スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柿で動脈硬化予防

果物の柿には
動脈硬化の予防が期待できる。

柿のカロテン

柿にはオレンジ色の色素であるカロテンが含まれている。

そのカロテンには動脈硬化の原因となる活性酸素を抑える働きがある。

そしてこのカロテンの量を三倍にする方法がある。


干し柿

Bカロテンの当量が、甘柿の3倍含まれている。

干し柿ドレッシング

○干し柿 ○お酢 ○オリーブオイル
とレモン汁と水、塩コショウで味を整えて出来る。


干し柿をミキサーで細かくすることで、
カロテンを吸収されやすくなる。

お酢やオリーブオイルにも血液をサラサラにする効果が期待でき

動脈硬化の予防になる。
スポンサーサイト

ゴミからエタノールを作る京都市

京都市、熊本大学、日立造船で
ゴミ油田発掘プロジェクトを開始!
gomi.png


京都市役所 職員 山田一男 氏


夢の扉

ゴミからエネルギーを作る

次世代バイオ技術

ごみで都市を油田に変える 夢

京都市西京区


反応槽

生ゴミと紙ごみが入っていって
水と酵素と酵母で同時糖化発酵します。

バイオエタノール

アメリカやブラジルでは
トウモロコシやサトウキビといった植物を発酵蒸留して生産され
化石燃料に代わるエネルギーとして期待されている。


ゴミからバイオエタノールを作る

京都市の回収ゴミ
年間約50万トン

その内の有効ゴミ 約40万トンから
試算では約2400万リットルのバイオエタノールが生産される。

ガソリンに換算すると約50万代の車を満タンにすることが出来る。
普通乗用車1台約50リットルとする


京都市環境衛生課

日立造船 エンジニアリング本部


発酵するのに不可欠なのが酵母菌

しかし生ごみには
細菌がいっぱい。
酵母菌が生息できる環境ではなかった。

それ故、いままで紙ごみ、生ごみからエタノールを作るには無理だとされてきた。

熊本大学、発酵学の権威 物質生命科学科教授

木田 建次 工学博士

gomi3.png
ごみの細菌に負けないタフな酵母 スペシャル酵母

このスペシャル酵母は、一つにまとまりやすく回収がしやすい。

そのためコストが大幅に削減できる。
gomi1.png


孫正義社長 メガソーラー発電へ

4月17日 テレビ朝日の番組で黒岩神奈川県知事が
ソーラーバンク構想を語ったのを聞いた孫社長

共感して動き出す!
5月25日 自然エネルギー協議会設立

神奈川県藤沢市は、すべての市立小中学校の屋上に太陽光発電システムを設置。

課題は、6月に国会審議になる 全量買取制度がどうなるか?

全量買取制度とは、自然エネルギーによる発電電力を電力会社がすべて買い取る制度。

5月28日 G8サミットで
管総理が 「国内1千万戸の屋根に太陽光パネルの設置を目指す」
国際公約?


がんばろう日本

仙台婚活

解体現場

パワーショベル 油圧解体機

一か所に解体現場が終わるとはさみがゆがんだりする為
毎回修理に出していたが、
これは丈夫でその必要がない。
コスト的に全然違う。

坂戸工作所 千葉県千葉市花見川区 
77年 コンクリート解体機を開発
世界で初めて解体機を商品化した会社。

ベルリンの壁の解体でも活躍

他社が決して真似できない解体機
SRC工法の建物用 解体機 約1000万円
SRC工法は鉄筋コンクリートを鉄骨で補強
耐震性にすぐれているため多くのビルで採用されている。
が、解体作業は困難

秘密は坂田の使っている鋼材にある。
鉄鉱石の純度が高い スウェーデン鋼 強度は2倍で価格は3倍

硬すぎるため切断が難しい

技 水素ガスで水中で切るという大変特殊な方法
水素の炎で切断 → 熱 → 鉄板が柔らかく弱くなるが
水中で切断 → 冷却 → 強度を維持

水中で水素っ切断することで 強度を維持しつつ自在に加工する。

丈夫にして軽くするために 箱型が必要
はさみのつけねにあたる部分 実は中が空洞=箱型になっている。

多くの面 → 力を分散 → 強度アップ

坂田の製品は他社より2割ほど高い
耐久性は抜群。

東日本大震災でも活躍

頑張ろう日本
がんばろう東北

廃材を商材に

廃材プロジェクト
小高莫大小工業
繊維製品の製造販売

一か月に廃材は30㌔
これまでは、廃棄コストを出さないように服飾学校へ寄付していた。

震災で、下半身を温める防寒具を作り被災地に送りました。
反響が大きかったため、今月から切れ端を使ってヒップウォーマーを商品化しました。


石川県能美市
瓦と土のリサイクル
 エコシステム
月に100トンほど 廃棄された瓦が入ってきます。
瓦の再利用
県内の処理費 1トン分
処理場で   約1万円
エコシステム 約5千円
半分の料金ほどでいらなくなった廃棄瓦を回収
県内の廃棄瓦の1割を回収。

瓦を粉砕機で1センチ以下に加工
瓦は多孔質で細かい穴を持つ性質からさまざまな分野への再利用が期待

非情に水を通して土に返す効果がある。
道路や広場などの路面の舗装に使われている。
多孔質は、空気も多く含んでいるため、熱も伝わりにくく
ヒートアイランド対策にも効果が期待されています。

都会のビルの屋上のいまくことで断熱性を高め
夏場の電力需要がピークを迎える時
節電対策にも有効だと考えられます。

雑草の生えている所にばらまくだけで
雑草を抑えることもできます。

ゼオライトと同様のイオン吸着能力を持つか研究中

大阪 枚方市  城東テクノ
エコボ 住宅を長持ちさせるための非常に重要な部品
住宅の壁の部分を補強する銅縁材に
廃棄させた木くずを特殊加工しています。
木材と樹皮製品を比較
防火実験の結果 木材と樹皮は燃えてしまったが、エコボは燃えない。
エコボの素材 70%が木屑 30%が石の粉 特殊な樹脂で接着

ジェイエコボ 
○熱に強い
○釘などを打ち込める
○シロアリなどに強い
価格は従来品の約2倍 長期優良住宅などで需要を見込む


新しいアイデアと技術で日本を復興しましょう。
がんばろう日本

パートナーと共に福島を復興しよう
福島婚活・結婚相談所
プロフィール

Solar1

Author:Solar1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。