スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廃材を商材に

廃材プロジェクト
小高莫大小工業
繊維製品の製造販売

一か月に廃材は30㌔
これまでは、廃棄コストを出さないように服飾学校へ寄付していた。

震災で、下半身を温める防寒具を作り被災地に送りました。
反響が大きかったため、今月から切れ端を使ってヒップウォーマーを商品化しました。


石川県能美市
瓦と土のリサイクル
 エコシステム
月に100トンほど 廃棄された瓦が入ってきます。
瓦の再利用
県内の処理費 1トン分
処理場で   約1万円
エコシステム 約5千円
半分の料金ほどでいらなくなった廃棄瓦を回収
県内の廃棄瓦の1割を回収。

瓦を粉砕機で1センチ以下に加工
瓦は多孔質で細かい穴を持つ性質からさまざまな分野への再利用が期待

非情に水を通して土に返す効果がある。
道路や広場などの路面の舗装に使われている。
多孔質は、空気も多く含んでいるため、熱も伝わりにくく
ヒートアイランド対策にも効果が期待されています。

都会のビルの屋上のいまくことで断熱性を高め
夏場の電力需要がピークを迎える時
節電対策にも有効だと考えられます。

雑草の生えている所にばらまくだけで
雑草を抑えることもできます。

ゼオライトと同様のイオン吸着能力を持つか研究中

大阪 枚方市  城東テクノ
エコボ 住宅を長持ちさせるための非常に重要な部品
住宅の壁の部分を補強する銅縁材に
廃棄させた木くずを特殊加工しています。
木材と樹皮製品を比較
防火実験の結果 木材と樹皮は燃えてしまったが、エコボは燃えない。
エコボの素材 70%が木屑 30%が石の粉 特殊な樹脂で接着

ジェイエコボ 
○熱に強い
○釘などを打ち込める
○シロアリなどに強い
価格は従来品の約2倍 長期優良住宅などで需要を見込む


新しいアイデアと技術で日本を復興しましょう。
がんばろう日本

パートナーと共に福島を復興しよう
福島婚活・結婚相談所
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Solar1

Author:Solar1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。